京橋/桜ノ宮のセクキャバは賑わっていた

  • 2013年11月12日

仕事帰りに少しセクキャバに寄って行く事にしました。セクキャバというのは一般的におっぱいパブなどとも言われる事のある風俗店です。基本的にはヌくという行為はしてくれないのですが、女性のおっぱいを触ったり、顔を埋めたりする事が出来ます。幸い京橋/桜ノ宮にも店があったので、そこに寄って行く事にしました。女性のおっぱいが好きな人にはこういう店は堪りません。私はおっぱい大好き人間ですからね、挿入よりもおっぱいを弄っていたほうが楽しいんですよ。この日はサラリーマンの給料日後のようで多くの客で賑わっていました。私も案内されるままに席について待っていると、若い女の子がまずついてくれました。この店では基本的に男性客の隣に女性が座るのですが、男性客の膝の上に座ってくれる場合もあります。それは女の子の気分次第らしいのですが、私の場合も女の子のほうから膝の上に座ってきました。後はずっとおっぱいに顔を埋めたり弄ってたりしていましたね。

よく似た体験談をチェックする